今日のできごとです。

今日は娘の高校の三者面談でした。

担任の先生とお話をするのだからスーツでいかなければと思っていたのですが昨年他のお母様方をみたら、Gパンなどのラフな格好のお方が多かったのです。
それであまりにもラフすぎるのもどうかとおもい、シックな色のワンピースで行きました。

今年の担任は娘が中学のとき数学を教わったことがある先生で昨年娘の高校に異動されてきたのです。そういうこともあり、無難な服装にしました。

話の内容は主に大学進学の話。私は大学いきたくてもいけなかったので、知識がありません。
そのため受験までにやっておくことや大学選びや学部やセンター試験あるいは一般の試験によって受験する教科目や数が違うということを始めてしりました。
そして、今の時期オープンキャンパスやっていることもです。昨年はいけなかったので、今年はいかないとという話を娘としていたところだったのです。
それなりに候補はきめてますが、実際いくことにより考えがかわってくることもあると思います。それに現役大学生の話をきけたりするので、とても参考になると考えてます。
自分が学生のころに比べると大学の学部も個性的なのが増えたなと思いました。娘には行きたいと思うところに受かって欲しいです。